TOP PAGE » ガニソン・プレーリードッグ複雑な言語体系を有していることを発見 との記事がありました!

ガニソン・プレーリードッグ複雑な言語体系を有していることを発見 との記事がありました!

とても古い記事ですが、2005年のNEWSでプレーリードッグ特にガにソン・プレーリードッグが飛びぬけて複雑な言語体系をもっているという記事を見つけました。
通常プレーリードッグは外敵から身を守るために警報のように周囲に鳴き声で敵の到来をしらせることは有名ですが、なんとその鳴き声の情報には、色や形などの認識情報によって鳴き声も変わってきているらしいとのことです。
その研究をされている方が、北アリゾナ大学に所属するコン・スロボチコフ教授(生物学)という方です。
その後の研究結果に興味をもち現在追跡調査しています。

このNEWSの参照記事

http://wiredvision.jp/archives/200506/2005061406.html

コン・スロボチコフ教授のサイト

http://jan.ucc.nau.edu/~cns3/